>  > 仕事だということを忘れる人妻嬢

仕事だということを忘れる人妻嬢

某人妻デリヘルに行って来ました。以前まではちょっと高級系の人妻店で料金コストが高めだなと違うデリヘルを利用していたんですが、料金改定をしたらしく60分1万5000円とお手頃価格になっていたので、早速利用してきました。年齢が33歳ながら、84-58-86Dカップというナイスなプロポーションを維持しているアイコさんを指名。気持よくなるとお仕事だってことを忘れちゃうという言葉通り、プレイが始まり、じっくりねっとりと責めてあげるとどんどんとエロ化していくところがなんとも良かったですね。特に良かったのは、全身リップで十分に刺激された後の焦らしフェラです。まさにイクのを我慢するのが精一杯という感じで、普段は責められながらも、責めまくるタイプなのですが、何もできなくなってしまいました。彼女はきっと名器の持ち主なんでしょうね。このフェラからの挿入であっさりと発射。あまりの早漏に謝っちゃいましたが、即二ラウンド目を要求するように密着してきたのも良かったです。

[ 2015-07-31 ]

カテゴリ: デリヘル体験談